校長挨拶

 
東京都立豊多摩高等学校
校長 栃倉 和則
 

 


 豊多摩高校のホームページにようこそ!
  
 本校は、昭和15(1940)年に東京府立第十三中学校として設立され、昨年度、創立80周年を迎えました。「平和で民主的な国家・社会の有為な形成者を育成する」という教育目標の下に、文武両道、自主自律、伸びやかな校風で知られています。卒業生は多方面で活躍し、著名人も多く輩出しています。  
 今、私たちは未曽有の事態を経験しています。コロナ禍にあって、先が見通せない状況の中、活動を制限されることもしばしばです。しかし、たとえどんな時代にあっても、あきらめることなく、広い視野をもって、前向きかつ主体的に行動していくことが将来のリーダーには求められると考えています。特にグローバル化する社会の中では、偏差値といった数値で見える力だけでなく、異文化理解力、発信力、コミュニケーション力が重要です。
 これらの力を身に付けるために学友(生徒)たちは、今日も活発な部活動や学友会活動に取り組み、着実に実績も伸ばしています。充実した高校生活の結果として、学友たちが「豊多摩で学べてよかった」と実感でき、保護者の皆さまが「豊多摩で学ばせてよかった」、さらに地域の方々から、「ここに豊多摩があってよかった」と思っていただけるよう、豊多摩高校はこれからも進化し続けます。
〒166-0016 東京都杉並区成田西2-6-18
電話 : 03-3393-1331 ファクシミリ : 03-3398-3746